専業主婦じゃもったいない!

今は、女性の社会進出が著しい時代ですよね。とはいえ、私の周りの友達で働いているのは、独身の友達が一人、子供がいる友達が二人で、ほかの10数人は全員、専業主婦なんですよね。もったいない、せっかく4年制大学を出ているのに…、なんて思ったりもしますが、専業主婦をさせてもらえるなんて、なんてうらやましいんだろうって思ったりもしますね!

専業主婦は、時給換算すると…、なんてよく言われますが、主婦業をこなしつつ外で働いているお母さんもいるってことを考えると、専業主婦はまだ、時給換算すると…なんていってもね。ずっと働き、上司や部下とのやり取りをこなし、満員電車に揺られているお父さんのほうが、やっぱり頑張っているような気がしちゃうんですよね。もちろん、幼稚園就学前の子どものお母さんも、毎日へとへとなのはわかりますけどね!

けれどやはり、専業主婦ではもったいない、転職などを目指して資格取得をしたほうが、女性の人生もより充実するのではないかなあ、と思います。

女性転職★

テロが怖い…

フランスのテロ、戦争かと思うほどびっくりしましたよね!今度は、すべての日本人が標的、なんて言い出したので、ヨーロッパ旅行へ行くことはもう10年くらいできないのかもなあ、なんて思ってきてしまいました。独身の頃に言って気に入ったパリ、子連れで行きたかったのにな~!!でも、そんな欲よりは安全第一ですからね。

でも気になるのが、ディズニーランド周辺なども機動隊が警備しているってこと。実は年始に里帰りする予定なので、ついでにディズニーにもいこうって話をしているんですよね。でも、ディズニーでテロが起こったら逃げ場がなさそう!トラウマにもなりそう…。

3.11も結構トラウマでしたから…。

ディズニーランドをテロで爆破されたら、なんだか夢も希望もない世界の象徴みたいだし、ここは死守してもらいたい、なんて思ってしまいました。地下鉄やスカイツリーも、何気に危険なのかもな。みなさんも、人ごみではちょっとだけ気を付けるようにしてくださいね!年末年始は、スリも増えますしね!

離婚する前に立ち止まって!

最近友人が「離婚する!」といっています。しかも二人も。でもね、
実際にシングルマザーになってから、「こんなはずではなかった!」なんてことになるんじゃないかなあ、と私は内心心配しているんです。

日本のシングルマザーの実情をちょっと調べてみたら、厚生労働省によれば、日本のシングルマザー、いわゆる母子家庭は約234万世帯。シングルマザーの8割は働いているけれど、シングルマザーが稼ぐ年間の平均所得は、たったの181万円となっているんですね。しかも、働いている8割のシングルマザーでも125万円未満の貧困世帯は、半数近い48・2%なんだそう。年収125万以下ってことは、母子手当で毎月4万円、児童手当で1万円もらったとしても…だいたい1か月16-17万程度で生活しなければならないってことなんですよん。

離婚後に正社員の仕事についても、子供を保育園に入れたら熱を出しまくりで、仕事を首になってしまったり、また面接に行っても子供の病気の旅に休まれるのでは、なんてことで最初から雇ってもらえないケースも。要するに、パートなどしかできなかったりするんですよね。

離婚を考えている人は、一度立ち止まって考えてみる必要がありそうですね。