こんな人は借り入れをしないほうがいいかも?

今、たけしのテレビタックルを見ていたら、シングルマザーのお母さんが登場していました。18歳で、2歳の子供を一生懸命育てているお母さん。生活保護を申請するわけでもなく、パート代金8万円に養育費4万、それに児童手当と扶養手当で、月収17万円くらいで生きているそうなんですが、やっぱりシングルマザーの貧困率って高いよね、と思います。

私もシングルマザーになりたての時、まずは社会の冷たさにびっくりしましたね…。 私の場合は、マザーズハローワークで仕事を探し、マザーズがつくだけあって、きっと子育てに理解のある会社なのだろうと面接を受けました。女性の社長ですぐに気に入っていただき、その場ですぐに採用してもらえたのですが…、生後7か月だった娘は、慣れない保育園ですぐに熱を出し、2回ほど、初めの月なのに会社を早退したり、休んだりしなくてはならず、すぐに社長からそれでは困る、といわれてしまったのです。けれど、実家はみんな働いているし頼る人もおらず、結局やめることになってしまったんですよね。

本当に困ったとき、低金利のローンについても知っておくのはよいですが、シングルマザーの場合は返済がきつくなるので借り入れはしないほうがいいのかも~。

カードローン※低金利、即日で借りるなら|金融まとめ

沖縄の冬

沖縄に引越して、2度目の冬を迎えています。沖縄に住んでいない方は、沖縄の冬は暖かくていいわねえ、なんてイメージされる方も多いかと思いますが、実際のところはどうかといえば、暖かいです。が、沖縄の気候になれてしまうと、案外寒かったりするんですよね~!

ちなみに我が家は、冬休み中、関東の冷え冷え冬を過ごし、沖縄についたときは「あちー、こんなコートいらなかったな!」なんて言っていたのに、3日が過ぎる今日は、「寒い~、ダウンが必要だねえ」なんて言っている始末。人間って、適応能力がすごいんですね。

ずっと曇ったり小雨がぱらついたりするぐずついた天気の沖縄ですが、石垣島ではすでに桜が開花したそう。沖縄では来月末あたりから、サクラが咲き始めます~。って、本土とは違う種類のサクラですけれどね。それで、3月下旬から4月頭くらいには、海に足をつけたくなるくらいの気温になり、5月には海開き。あっという間に、長い夏が訪れるんですよね~。今週末は、晴れたらビーチでピクニックに行ってきまーす!

アンジェリーナ・ジョリーが日本人に嫌われる?!

みなさんは、アンジェリーナ・ジョリーが作った映画、「Unbroken」、観たいと思っていますか?!私は見てみたい、という気はします。たぶん見た後、アンジェリーナ・ジョリーが嫌いになったとしても…。

なんでも内容的には、日本軍はお腹が減っていたので、もともと日本の風習としてあった食人習慣をそのまま捕虜に適用して、捕虜を生きたまま食べていた、という内容だそうなんですが…、たぶん小笠原事件と混ざっちゃったんじゃないのかなあ、なんて思っているんですよね。

むしろ食人習慣は、中国とかでしょ!?

映画のお金を出資した会社が中国関連とか韓国関連の会社だそうで、納得はしましたが、全世界から日本人は気持ち悪い頭のおかしい人種、と思われたらいやだなあって思いますね。

海外のコメントでは、「日本人は事実を直視すべし」とか、「アンジェリーナ・ジョリーは嘘はつかない」なんていったりしてさ、これにもなんか、イラッとさせられましたね。自分で日本の歴史を調べてから、コメントしてほしいなあって思いました。

でも、映画は気になる…。